ホーム>faberuスタッフブログ>機械式・クオーツ式の顔を併せ持つ自家発電式腕時計「キネティック」
faberuスタッフブログ

機械式・クオーツ式の顔を併せ持つ自家発電式腕時計「キネティック」


機械式・クオーツ式の顔を併せ持つ自家発電式腕時計「キネティック」

常に時代の先を走り続ける日本の腕時計メーカー「セイコー(SEIKO)」
今や主流となっているクオーツ式腕時計を世界で初めて発表した経歴があり、世界的にも高い評価を得ています。
その後セイコーはクオーツをさらに進化させた「キネティック」を発表。

これは自動巻とクオーツのメリットを合わせ持つ新技術として世界に驚きを与えました。
 

 

キネティックの仕組み



自動巻きは「ねじを巻かなくても動く機械式腕時計」ですが、キネティックは「電池交換をせずに動くクオーツ式時計」で、クオーツのデメリットをカバーした製品です。
ムーブメントは自動巻きとよく似た造りですが、大きな違いはクオーツ特有の「電池」「コイル」が内蔵されていること。

自動巻きのように腕に装着することで内部の発電機が駆動し、蓄電池に電気を貯めていきます。
この電力を使ってクオーツムーブメントが動き、時を刻んでいく仕組みです。

 

キネティックのパワーセーブ機能


電池交換を必要としないだけでも十分魅力的ですが、キネティックの中には「パワーセーブ機能」を持っている商品が存在します。
クオーツは針の駆動に最も電気を消費するもの。着用していない時にも駆動し続けていると電力の無駄遣いですよね。
パワーセーブ機能はこの無駄遣いを解消するためのものです。

72時間以上腕時計に振動が無い場合、全ての針が停止してエネルギーの消費を抑制してくれます。
「もう一度使う時にわざわざ時間を合わせなきゃいけないの?」 と思われる方もいらっしゃるでしょう。
ご安心ください。

針が止まっていても腕時計内部のローターは回転していて、回転数は回路内で記録されています。
再び使用する際には時刻情報を呼び戻し、現在の時刻に合わせてくれるので問題なく使用可能です。


 

おすすめ商品



セイコー SNP041P1

幾何学的なデザインレトロモダンな雰囲気を併せ持つ至高の逸品。
10気圧まで対応していて日常生活における防水性能は十分だと言えるでしょう。
パワーセーブ機能も備えていて、使い勝手も抜群です。
 


詳しい商品説明はこちらから



セイコー SKA427P1

キネティック駆動かつ200m防水であるため、ダイビングの際にもご利用できる優れもの。
迫力のあるデザインはアクティブな方にピッタリ!
キネティックのダイバーズウォッチはスポーティな毎日に最適です。
 


詳しい商品説明はこちらから



セイコー KINETIC CHRONOGRAPH LIMITED EDITION

世界限定750本のプレミア時計。
クロノグラフ機能を搭載している究極モデルは「本物」を求める方にも愛されること間違いなしです。

もちろんキネティックとしての機能性はまったくスポイルされていないため、ストレスなく使えます。

キネティックは他の機械式・クオーツ式とは一味違う魅力を持っています。

オリジナリティのある腕時計を着用したいという方は、ぜひ一度キネティックを手に取ってみてはいかがでしょうか。


詳しい商品説明はこちらから

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.faberu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/27